お墓参りの手順

お墓参りの特別な時期はありません。お盆やお彼岸だけでなく、先祖や故人を想う時、報告したい時に行かれ、日頃の感謝をお伝えしましょう。

 お墓参りの仕方

① お墓参りの持ち物は、お花などの御供物の他に半紙、数株、線香、ろうそ
  く、マッチ等と  掃除用具のほうき、タワシ、バケツ、雑巾、ゴミ袋を用
  意しましょう。手桶やひしゃくは、お寺や墓地で拝借できることが多いよ
  うです。

② お墓参りでお寺を訪れた時は、ご本尊へのお参りやご住職へのご挨拶をい
  たしましょう。

③ お墓に着いたら、お墓に向かって合掌礼拝してから掃除を始めます。
   お墓の周りのゴミや雑草を取り、掃き清めます。お墓の汚れや苔なども
   洗い流し、花立や水鉢などの小物もきれいにします。

④ 掃除が終わったら、花立に花を挿して、水鉢に水を注ぎ、半紙を敷いて
   御供物を供えて、ろうそくとお線香をあげます。

⑤ 墓石に静かにたっぷりとお水をかけて、数株を手に持ち合掌します。

⑥ 果物やお菓子なっどの御供物は持ち帰り、皆でいただくのが
   よろしいでしょう。

 注意

墓石に、故人の好きだった酒類やジュースをかけると墓石にシミの原因になることが多いので、お気をつけください。
また、線香などで熱くなっている香炉に水を掛けるとひび割れの原因となる事が多くあります。



「はかどこ.com」にてご相談を承っておりますので、お問い合わせフォーム
またはフリーダイヤルにてお気軽にお問い合わせください。
また、宗派や地域性の違い等で表現に誤りがありましたら、
ご連絡いただけますと幸いです。

ページトップへ

ライフデザイン研究所

自社媒体

  • いずみ産業HP
  • 安心石材店の会
  • ストーンワールド