お寺

  • 行事・イベント
  • 修行体験
  • 尼カフェ
  • お寺巡り
  • 宗派について
  • 教室

お寺

  • お墓選び
  • 納骨の方法
  • お墓参りの手順
  • お墓の引越し方法
  • お盆とお彼岸
  • 家紋
  • お墓のリフォーム

お寺

  • 石材の種類
  • お墓デザイン

トップ >  > 普門院 (真言宗)

普門院 (真言宗)

特徴

普門院は、真言宗豊山派のお寺で、今から約500年前に井野台に草庵を結んだのが始まりとされる由緒あるお寺で、350年ほど前に現在の地に移りました。ご本尊の十一面観音菩薩が見守る境内は、小柄でぽっこりとしたお腹、福々しい笑い顔が心を和ませる「とりで利根川七福神」の『布袋尊』・真言宗を開かれた弘法大師様が三筆のお一人であることにちなんで建立された『筆塚』があることでも知られており、悠久の慈しみが豊かな緑の息吹に包まれながら穏やかに時を刻む、ご先祖様との語らいにふさわしい静かな墓苑です。大切な人々を偲びながら、四季の草木や花々と光が織り成す自然を身近に-地元の寺院墓地で心やすらぐ墓参が実現します。


寺院概要

寺院名 普門院 (真言宗)
宗派 真言宗
住所 茨城県取手市井野994

ページトップに戻る


墓地詳細

墓地形態 寺院墓地

ページトップに戻る


交通のご案内

電車・バスでのアクセス

JR、関東鉄道取手駅下車徒歩20分
関鉄バス 井野団地循環井野公民会館前より徒歩10分
関鉄バス 龍ヶ崎行 川戸沼より徒歩10分


ページトップに戻る

ライフデザイン研究所

自社媒体

  • いずみ産業HP
  • 安心石材店の会
  • ストーンワールド