お寺

  • 行事・イベント
  • 修行体験
  • 尼カフェ
  • お寺巡り
  • 宗派について
  • 教室

お寺

  • お墓選び
  • 納骨の方法
  • お墓参りの手順
  • お墓の引越し方法
  • お盆とお彼岸
  • 家紋
  • お墓のリフォーム

お寺

  • 石材の種類
  • お墓デザイン

トップ >  > 大泉寺(曹洞宗)

大泉寺(曹洞宗)

特徴

海の見える新規墓地をご紹介しています。正式には、走水山大泉寺といいます。天正18年(1590年)徳川家康が関東に入国した際、当時の三浦郡代官頭により開かれました。本尊は延命地蔵で、三浦地蔵尊第三十番にも数えられ、市の文化財にも指定されています。


寺院概要

寺院名 大泉寺(曹洞宗)
宗派 曹洞宗
住所 神奈川県横須賀市走水2-11-13
電話番号 046-841-2967
ポイント 海が目前にあり、東京湾を見渡せます。

ページトップに戻る


墓地詳細

墓地形態 寺院墓地
区画の空状況 17区画

ページトップに戻る


交通のご案内

お車でのアクセス

●横浜横須賀道路 馬堀海岸ICより 5分です。

電車・バスでのアクセス

●京急 馬堀海岸駅より、観音崎行きバスにて 15分
●JR横須賀線 横須賀駅より 観音崎行きバス 35分


ページトップに戻る

ライフデザイン研究所

自社媒体

  • いずみ産業HP
  • 安心石材店の会
  • ストーンワールド