お寺

  • 行事・イベント
  • 修行体験
  • 尼カフェ
  • お寺巡り
  • 宗派について
  • 教室

お寺

  • お墓選び
  • 納骨の方法
  • お墓参りの手順
  • お墓の引越し方法
  • お盆とお彼岸
  • 家紋
  • お墓のリフォーム

お寺

  • 石材の種類
  • お墓デザイン

お寺巡り/季節特集・花

トップページへ戻る

長野県4月 長玅寺 桜

須坂市指定天然記念物 長みょう寺の桜 1本

桜は長みょう寺の本堂の前にあり、樹齢約400余と推定される。長みょう寺は応安2年(1369)甲斐国に開山。応永21年(1414)井上村に移転した 後、慶長2年(1597)この地に移った。桜は寺の建立に伴って植えられたものと考えられている。裏山を背に本堂と桜が見事な調和を見せている。
桜は原種のしだれ桜で、唐傘を拡げたように枝を張っている。周囲には子孫の桜が数本育ち、桜の季節には共に咲き競い、境内を華やかに彩る。
幹周約3.5メートル、樹高約7.5メートル
周囲にある子孫の桜も大きな樹となっている

住所:長野県須坂市大字豊丘2787

交通手段
長野電鉄長野線 須坂駅よりタクシーで15分
上信越自動車道 須坂長野東インターから15分

お寺情報はこちら


前に戻る

ページトップへ

ライフデザイン研究所

自社媒体

  • いずみ産業HP
  • 安心石材店の会
  • ストーンワールド