お寺

  • 行事・イベント
  • 修行体験
  • 尼カフェ
  • お寺巡り
  • 宗派について
  • 教室

お寺

  • お墓選び
  • 納骨の方法
  • お墓参りの手順
  • お墓の引越し方法
  • お盆とお彼岸
  • 家紋
  • お墓のリフォーム

お寺

  • 石材の種類
  • お墓デザイン

お寺巡り/その他

トップページへ戻る

浄土宗 法蔵寺

宗派の概要
宗   祖:法然上人源空(1133〜1212年)
宗名の由来:阿弥陀仏の本願の力によって、死後四方極楽浄土に往生することを目的とする仏教のながれであることから浄土宗と名づけられる。
本   尊:阿弥陀如来一仏、立像の阿弥陀如来の両脇に観音、勢至菩薩を侍らせた三尊形式を安置する。

三面大黒天
無量山功徳院守護
中心に食の「大黒天」左に美と才能の「弁財天」右に勇気と力の「毘沙門天」が米俵に持乗っており、現世利益抜群のご利益があります。
※道内では当山のみ安置

住所:北海道夕張郡栗山町桜丘2-150


前に戻る

ページトップへ

ライフデザイン研究所

自社媒体

  • いずみ産業HP
  • 安心石材店の会
  • ストーンワールド