お寺

  • 行事・イベント
  • 修行体験
  • 尼カフェ
  • お寺巡り
  • 宗派について
  • 教室

お寺

  • お墓選び
  • 納骨の方法
  • お墓参りの手順
  • お墓の引越し方法
  • お盆とお彼岸
  • 家紋
  • お墓のリフォーム

お寺

  • 石材の種類
  • お墓デザイン

修行体験/写経

トップページへ戻る

宗清寺 写経

宗清寺 臨済宗妙心寺派

宗清寺の縁起
開山は可渓宗印和尚(文亀元年/1501年示寂)、開基は白石宗清(天正11年/1583年入寂)である。江戸時代に快川紹喜和尚(大通智勝国師)で名高い甲斐恵林寺より籃月和尚(延宝6年/1678年示寂)がこの地域を布教し、妙心寺派の禅風を鼓舞した。その後融峯和尚(享保16年/1731年示寂)が禅風を相承し、当山を再興した。
心を静め写経することで仏の教えと向き合い、清浄な心を養う静かな一時を過ごしてみませんか。

写経
写経を一度体験してみたい方、臨済宗のお経に興味がある方など、誰でも参加出来ます。初心者の方には丁寧に説明致します。

開催日:毎月第2日曜日午前8時から10時まで。1月は都合により休みとします。
参加費(納経料):一般1,000円 学生500円 中学生以下無料

住所:埼玉県児玉郡美里町白石1953
電話:0495-76-4063

The history of Souseiji temple
The temple was established by Priest Kakei Souin who passed away the first year of Bunki era(1501) and supported by Shiraishi Sousei who passed away the eleventh year of Tensho era(1583). Priest Rangetsu(who passed away the 6th year of Enpo era-1678) from the famous temple - Kai Keirinji which was famous for priest - Kaisenjoki(Daitu chishou Kokushi in Edo period, missioned in this area. He inspired Zen Buddhism style of Myoshinji sect.  Then priest Yuho succeeded Zen Buddhism style, and the temple revived.

The class for hand copying of sutra(Shakyo)
The temple welcomes everybody to join in, for instance, such as people want to experience hand copying of sutra once, interested in sutra of Rinzaishu, ans so forth. The temple politely guides beginners.

Schedule: 8AM to 10AM on 2nd Saturday fo every month.
Tuition fee(dedication): Yen1,000.- for the public, Yen500.- for Students, and free for under Junior high school students.

Address:1953 Shiraishi Misatocho, Kodama-gun, Saitama-pref.
If you have any in English, please call:0120-122-112(toll free) of Hakadoko.com/


前に戻る

ページトップへ

ライフデザイン研究所

自社媒体

  • いずみ産業HP
  • 安心石材店の会
  • ストーンワールド