お寺

  • 行事・イベント
  • 修行体験
  • 尼カフェ
  • お寺巡り
  • 宗派について
  • 教室

お寺

  • お墓選び
  • 納骨の方法
  • お墓参りの手順
  • お墓の引越し方法
  • お盆とお彼岸
  • 家紋
  • お墓のリフォーム

お寺

  • 石材の種類
  • お墓デザイン

修行体験/写経

トップページへ戻る

曹洞宗 大雄寺 [だいおうじ]

写経は、私達の祖先から受け継がれて浄行として、今もなお多くの人々によって根強く信奉されています。わが国での写経の歴史は、日本書紀に「書生を聚めて、始めて一切経を川原寺に写す。」とあり、その後、聖武天皇のころ、写経司を任命し、これら専門の者が書写して収蔵し、また、諸国の国分寺等に配布されました。それがおそらく平安時代ごろから、修行の為や、病気平癒、先祖供養など祈りや願いを目的とした個人的写経が始まったようです。

このように写経には長い歴史があり、多くの人の信仰生活の心のやすらぎを与える糧となってきました。それは身と心と調えて行う写経の心が、そのまま仏さまの教えの心に通うからにほかならないのです。そしてこの写経の心は、時代を越えて、道を求むる人にとって大きな心の支えになりました。現代に生きる私達は、写経によって静かに落ち着いた時間を大切にするとともに祈りや願いを生活の中に活かしていく一つの証としたいものです。

『般若心経』は短い経典でありますが、仏法の大意が述べられており、書写しやすく写経にはもっとも適切です。初心の方にはこの写経をおすすめいたします。
開催日
毎月 第1火曜日午後1時30~                


納経料
1千円

持ち物
墨、硯、筆(細めのもの)を、各自ご用意ください。

内容
般若心経 一巻を写経いたします。
写経後は般若心経をお唱えし、お納めいただきます。
お納めいただいた写経は12月に法要を行い、合掌観音下に納経いたします。
参加希望の方は、事前にお電話(0287-54-0332)かHPからお申込み下さい。

住所
〒324-0233
栃木県大田原市黒羽田町450
tel:0287-54-0332
ホームページ:http://www.daiouji.or.jp/

交通手段
電車:JR東北本線・東北新幹線の那須塩原駅からタクシー20分
車 :東北道西那須野塩原ICから国道400号・461号経由
駐車場 40台 無料


前に戻る

ページトップへ

ライフデザイン研究所

自社媒体

  • いずみ産業HP
  • 安心石材店の会
  • ストーンワールド