お寺

  • 行事・イベント
  • 修行体験
  • 尼カフェ
  • お寺巡り
  • 宗派について
  • 教室

お寺

  • お墓選び
  • 納骨の方法
  • お墓参りの手順
  • お墓の引越し方法
  • お盆とお彼岸
  • 家紋
  • お墓のリフォーム

お寺

  • 石材の種類
  • お墓デザイン

修行体験/坐禅

トップページへ戻る

曹洞宗 大龍寺 [だいりゅうじ]

坐禅会名
定例坐禅会
大龍寺の定例坐禅会は、坐禅をしてみたい方であれば、檀信徒に限らず、どなたでも参加していたたくことが出来ます。足が正式に組めない方でも大丈夫な坐り方があります。坐蒲(坐禅をする時のクッション)をお尻に敷いての「正座」でも、椅子に腰掛けた状態での「椅子坐禅」という方法もあります。一人一人の状態に合わせた無理ではない坐禅をご案内します。お一人様でも歓迎です。坐禅をしている時は、自分自身以外には気にすべき問題はありません。どなた様もお気軽におこし下さい。坐禅のしかた・坐禅・歩行禅・禅に関するおはなし・写経などを中心とします。


ご縁起
大龍寺は寛文元年(西暦1661年)に開山されました。正式には、起雲山大龍寺と号します。


住所
東京都新宿区原町2-62
tel : 03-3203-8394
可能であれば事前に連絡をいただけると助かります。


開催日
毎月 第1土曜日
(2月2日/3月2日/4月6日/6月1日/7月6日/9月7日/10月5日/11月2日)


受   付 午後5時30分 より
坐禅案内 午後6時00分 より( 初めての方を対象に坐り方をご案内します)
坐   禅 午後6時30分 より( 坐禅案内が不要な方は、この時間までにお越しください)途中、休憩があります
解   散 午後8時00分頃


対 象 : どなたでも、 大龍寺の檀信徒さまでも、そうでなくても、 坐禅をしてみたいかたならどなたでもOKです。


会費など
お布施として 100円(中学生以下は不要)


場所:曹洞宗 大龍寺本堂にて


最寄駅
東京メトロ東西線早稲田駅(2番出口)
都営大江戸線若松河田駅(若松口)   どちらも徒歩7分。夏目坂通り沿い


服装
肩を棒で叩くこともありすので、Tシャツとノースリーブはお避け下さい。
ロングヘアーの方は、ゴムバンドでまとめて下さい。
モモ・ヒザに余裕のある服装が好ましいです。
ジャージズボン・もんぺ・ロングスカート等への着換えもできます。


前に戻る

ページトップへ

ライフデザイン研究所

自社媒体

  • いずみ産業HP
  • 安心石材店の会
  • ストーンワールド